マンションの耐震化技術「構造スリット」とは

熊本地震では住宅に大きな被害が出て、その耐震化の状況に損傷度合いが大きく左右されましたが、マンションでも同じ結果になりました。マンションの耐震化技術に「構造スリット」というものがありますが、これは1995年に起きた阪神・淡路大震災で生じた被害を教訓に広まったそうです。構造スリットというのは、壁の中に入れる幅2.5〜5�pほどの隙間のことで、その空間が揺れの力を遮断し、柱、梁、壁が柔軟に動いて力を逃がすという効果があるそうです。熊本地震の震度6強の揺れで、この構造スリットが入っていないマンションの損傷が、入っているものに対してかなり大きかったと言います。一方で構造スリットが入っているマンションではほとんど無傷だったといい、構造スリットが損傷の軽減に役立ったことが証明されたことになります。ところが建築図面上では構造スリットが入っているはずなのに、未施工だったために損傷が大きかった物件もあったそうです。大きな地震に備えて、正しく施工されているかどうかを再点検するべきだと思いました。頭皮環境を変えると生えてくる髪の毛も変わるようです

マンションの耐震化技術「構造スリット」とは

同居を機に振られました

私は同居を機に6年間付き合った彼に振られてしまいました。6年とゆう長い期間でしたが、やはり時間ではないな、と改めて思わされました。同居をしたら、やはりお互いのだめなとこをみれてしまうし、お金も二人社会人なのになぜか管理ができず。金の切れ目は縁の切れ目というのもほんとでした。今は別れたばかりなので、SNSをみると友達の幸せそうな彼との写真などをみると、自分はなんて不幸なんだと思う毎日です。時間が解決してくれるのは、今は考えられません。二人暮らしは夢に見たものと違っていました。毎日一緒に他人と生活すると、自分のしたいことも我慢したりしなきゃいけないので、よくゆう一緒にいて楽しいより、この人となら一緒に不幸になっても乗り越えられると思う人との暮らしが一番いいのだとも気づかされました。私はその人以外異性の連絡先を知らなかったので、もうこの先彼氏などできないのかとも思ってしまってます。世の中、もっと辛いこと悲しいことがあったひとがいるのに。これを機に、もっと世の中を知ろう、と思いました。神様からの良き試練なのかもしれません。顔色がよくなったねえと言われるのが日常になりました

同居を機に振られました

最近の悩みについて

最近、私には悩んでいることがあります。
別に深刻な悩みではないので、気楽に聞いてください(笑)
私の悩みとは携帯料金が高すぎることです。
なんだそんな悩みかと思う人も一回、聞いてください。
アイフォン5Cというめちゃくちゃ古いやつを使っているのですが、1台で11000円もします。
正直高すぎます。友達に聞いても大体5000~9000円ぐらいが主で、1台で1万以上する人はまだ見たことがありません。
なので、格安スマホに変えようかなと検討しています。
今、一番候補なのが楽天スマホです。
楽天ならば、他の会社よりも信頼ができますし、10ギガバイトを使っても3500円とかなりお買い得です。
もう変えようというところまで来ているのですが、データ移行が面倒くさすぎて、まだ変えていません(笑)
人間踏み切るまでには、やっぱ労力がいるもんなんですね。
なので、後1か月後には変えたいと思います。
それでも面倒くささが勝って、変わらない可能性はありますけど(笑)若い印象を与えることができるようになりました

最近の悩みについて

吉田さんの銀メダル獲得について

リオデジャネイロ五輪での53キロ級で吉田沙保里さんが銀メダルを獲得しました。
これは素晴らしいことであり喜ぶべき結果だと思 います。
でも4連覇ができず、金メダルがとれず銀メダルで嬉し涙でなく悔し涙を流していました。
それだけ練習してきて金しかみていないのだとわかりました。
沙保里さんは父の栄勝さんの支えでここまでやってこれました。
銀メダルでもよくやったと日本の応援の我々は思うのですが、沙保里さんの試合後のインタビューでは銀メダルで申し訳ないという謝罪の声が。
リオデジャネイロ五輪の前に金メダル予測があり、毎回金であったので当たり前かのように吉田選手は選ばれていました。
毎回金であったのは素晴らしいことであり、世界で1番になることは簡単なことではありません。
しかし当たり前化してしまい、金でなく銀。
日本応援の数名からも悲惨な声が。
当たり前というのは怖いことであり、本当が考えたくないことだと思いました。
332勝15敗。
吉田選手の試合での勝敗。私は素晴らしいと思うしこんなにも敗れていないのは練習の成果だと思います。
いつも汗をかいてきつい練習でも乗り越えての銀ならメダル獲得でも嬉しいはずなのですが、
本人からも謝罪の声、応援からも悲惨な声がありとても残念です。育毛剤だけでは補えないケアがあります

吉田さんの銀メダル獲得について

芸能人の復帰問題について

最近、アンタッチャブルの柴田さんが芸能界に復帰しました。

その影響があってか、つい先日極楽とんぼの山本さんもめちゃイケで復帰宣言をしていました。

わたしが思うに、何も悪さをしなくても消えていく芸能人がたくさんいるなかで、復帰してくる人たちはそれ相応の実力があるから戻ってこれてきてると思います。

柴田さんにしろ山本さんさんにしろ、2人とも全盛期は爆発的な人気がありました。

テレビで見ない日がほとんどなく、テレビをつければどこかしらのチャンネルに彼らがいました。

どんな芸能人と絡んでも絶対に笑いに変えることができ、ピンでみてもコンビでみても面白い彼らに、当時小学生だった僕はどハマりしていました。

わたしが思うに、彼らがテレビの世界に戻ってきたのは必然的なことで、もっというと運命だったのかもしれません。

ただ、少し復帰できたからといって、そのまま定着できるほど芸能界は甘くありません。

この先も努力を続け、10年後もテレビに映っていることを祈っています。

芸能人の復帰問題について